おうちdeネットコースご利用者
ウェブメール(無料)はじめました!!
外出先のPCや携帯電話から、Web経由でEastcom−NETのメールアドレスにアクセスできるようになりました!



〜目次〜
・ログインする ・メールを返信する
・メールを読む ・アドレス帳を使用する
・メールを書く ・設定メニュー


ログインする

上のログインボタンをクリックして、ログイン画面を表示します。


「メールアドレス」と「パスワード」を入力して、「ログイン」をクリックします。

※メールアドレスの入力の仕方。
  ウェブメールのログインで入力していただくメールアドレスは通常のものとは、
  異なりますので、以下のご説明をよくお読みください。

・「登録完了のお知らせ」をご用意ください。

メールアカウント(POP3ユーザー名)@eastcom.ne.jpの形で入力してください。
 「パスワード」欄には、登録完了のお知らせのメールパスワードをそのまま入力
 してください。

 たとえば、「登録完了のお知らせ」の内容が以下のものである場合、
  メールアカウント(POP3ユーザー名)・・・east
  メールパスワード・・・・・・・・・・・asumi
  メールアドレス・・・・・・・・・・・・east@eastcom.ne.jp

 ウェブメールの「メールアドレス」欄には"east@eastcom.ne.jp" と入力します。
 「パスワード」欄には"asumi"を入力(伏字で表示されます)します。




メールを読む


   ログインすると受信箱のメールの一覧が表示されます。
   一覧では新しいメールほど上になります。
   左メニューの「受信箱」をクリックすると、メールの一覧を再読み込みします。

   メール表示順を変更することができます。
   日時、送信元、題名、サイズの左▼をクリックすると指定の順序で表示します。

   読みたいメールの「送信元」または、「題名」をクリックするとメールの内容が
   表示されます。



メールを書く

左メニューの「新規作成」をクリックします。


メール作成画面が表示されます。

・宛先:
 送信先アドレスを入れます。半角のカンマ「,」でアドレスの間を区切ることで、複数の
 メールアドレスを 入れることができます。

・Cc:
 カーボンコピーの略です。
 直接このメールの宛先人ではないけれども、メールを見てほしい人のアドレスを入れ
 ます。半角のカンマ「,」でアドレスの間を区切ることで、複数のアドレスを入れることが
 できます。

・Bcc:
 ブラインドカーボンコピーの略です。
 Ccと同じですが、ここに指定したアドレスは受信者側で知ることが できません。
 半角のカンマ「,」で区切ることで複数のアドレスを入れることができます。

 ※宛先、Cc、Bccには、アドレス帳から入力することもできます。
   「アドレス帳」をクリックします。

・題名:
 メールの題名(件名)を入力します。

・添付:
 添付ファイルを送るときに使用します。
 「参照」をクリックしてファイルを選択し、 「添付」をクリックすると、添付ファイルが
 メールに添付されます。

・本文:
 広い枠内にメールの本文を入力します。

   メールが完成したら、「送信」をクリックすると、メールが送信されます。
   送信したメールは、左メニューの「送信箱」をクリックすると確認することができます。
   送信箱のメールは再送信が可能です。
   送信済みのメールの内容を表示して、「再編集」をクリック。
   編集できたら、「送信」をクリックして送信します。



メールを返信する


   受信箱の画面で、読みたいメールの「送信元」か「題名」をクリックすると、メール
   の内容が表示されます。
   メールの内容が表示された状態で、「返信」または「全員に返信」をクリックします。

   「返信」:表示しているメールの送信元に返信します。
   「全員に返信」:表示しているメールの宛先全員(送信元、宛先、Cc)に返信します。

   「返信」または「全員に返信」をクリックすると、編集画面を表示します。
   このとき、元のメールの内容が 引用文として表示されます。
   メールが完成したら、「送信」をクリックして送信します。

   返信したメールは送信メールと同様に、左メニューの「送信箱」をクリックすると
   確認することができます。

メールを転送する

   自分宛に届いているメールを他の人に送るときに使用します。
   メールの内容が表示された状態で、「転送」または「そのまま転送」をクリックします。

   「転送」:「転送」をクリックすると、編集画面が表示されます。
   宛先、Cc、Bcc、または メールの内容を編集することができます。
   編集が終わったら、「送信」をクリックして送信します。
   編集後の送信したメールは送信箱に入り、後で確認することができます。

   「そのまま転送」:宛先のみ指定できます。
   メールの内容は編集しないでそのまま転送します。
   ※この場合、送信した メールは、送信箱には入りません。

   編集が終わったら、「送信」をクリックして送信します。

メールを編集する

   「再編集」:受け取ったメールを編集して、再度受取人へ送信することができます。
    編集が終わったら、「送信」をクリックして送信します。
   送信したメールは送信箱に入り、後で確認することができます。

   ※「返信」、「全員に返信」と「再編集」の違いについて:「返信」、「全員に返信」は
    送信元に返信する。「再編集」は 受取人に再送信します。

メールを削除する

   受信箱のメールの一覧が表示されている状態で、左にチェックボックスにチェック
   を入れて、「削除」をクリックします。 チェックの入っているメールを一括削除します。
   メールの内容が表示された状態で「削除」をクリックします。
   表示しているメールのみ削除します。
   削除されたメールは、メールサーバーからも削除され、復元することができません。



アドレス帳を使用する

左メニューの「アドレス帳」をクリックします。



   アドレス:メールアドレスを半角英数字で入力します。
   ニックネーム:ニックネームを入力します。漢字での入力も可能です。
   氏名:氏名を入力します。
       宛先等には 氏名<メールアドレス>の形で表示されます。
       漢字での入力も可能です。

   「アドレス追加」をクリックするとアドレス帳に登録されます。

   ※アドレスを修正(削除)するには、一番上のリストボックスに修正(削除)するメール
     を表示させて「選択」をクリック して内容を表示し、内容を修正して「アドレス更新」
     (削除の場合は「アドレス削除」)をクリックします。

   メール作成時にアドレス帳を利用する:
   メール作成画面を開き、「アドレス帳」をクリックして、送信したいアドレスを宛先、
   Cc、Bccへ追加します。
   ※アドレス帳を使ってメールを送信する場合、メール作成画面からアドレス帳を開か
     なければ、アドレスがメールに追加されません。



設定メニュー


   ☆署名を登録する
     署名を登録することができます。
     左メニューの「設定」を選択すると、署名の入力欄があります。

   ☆差出人の名前を変更する
    「名前の変更」に入力することで、ウェブメールから送信するメールの差出人の
    名前を変更することができます。
    ※初期設定では差出人が”east@eastcom.ne.jp”の様にそのまま送信されます。
      相手にわかりやすい名前に変更されることをお勧めいたします。


   ☆メールアドレスの設定をする
     「メールアドレス(From:)の変更」に入力することで、ウェブメールから送信する
    メールアドレスを設定することができます。
    

   ☆携帯電話版URLを携帯電話のメールアドレスへ送信する
     携帯電話版ウェブメールのURL(ホームページアドレス)を携帯電話に転送でき
     ます。
     左メニューの「URL転送」をクリックして携帯電話のアドレスを入力してください。

ログアウトする

   左メニューの「ログアウト」すると、ウェブメールが終了します。

●注意事項
  ・出先からパソコンや携帯電話でウェブメールをご利用される場合、インターネットに
   接続するための通信料等につきましては、ご加入のプロバイダーや携帯電話会社
   様とのご契約内容をご確認ください。

 ・携帯電話でウェブメールをご利用される場合、パスワードが「*」表示ではなく、
  そのまま表示されますので、機種変更などで処分される際は、パスワードを消去
  するなどしてから処分されることをお勧めいたします。